販売促進・マーケティング支援

ジャイロの販売促進・マーケティング・コンサルティング

多くの企業の至上命題が「売れる仕組みづくり」ではないでしょうか。

今は“売れる”時代ではありません。“売れない”時代です。では、どうすれば“売れる”ようになるのか、これは全ての企業にとって永遠の課題です。

当社が考える解決策は次の二つです。

売る仕組みを考え、新たなマーケティング戦略を採用する
即効性ある販売促進策を継続する

ジャイロのコンサルティングは、販売促進策とマーケティング手法を知り尽くしたコンサルタントが、貴社の現場に入り込み、 “売れる”を実現します。

時にはチラシやPOPの原稿を作りこみ、あるいは具体的な新規顧客へのアポ取りの電話対応スクリプトを作成するなど、その手法は泥臭く見えるかも知れません。しかし、これら現場に即した手法こそに真の解決策があることを信じています。

販売促進・マーケティングコンサルティングの流れ

あらゆるクライアントに共通する基本の流れを次に示します。

販売促進・マーケティングコンサルティングの流れ

支援実施のステップを、販売促進とマーケティングのコンサルティングに分けてさらに説明します。

販売促進コンサルティング

販売促進手法は以下に大別され、企業の課題に合わせて支援策を決定します。

新規顧客獲得のための販促手法 折り込みチラシ、ポスティングチラシ、手配りチラシ、置きチラシ、サンプル配布、HP、看板、広告(タウン誌、新聞、TV、ネット広告)、イベント・展示会、FAXDM、看板、口コミ・紹介など
顧客維持のための販促手法 ダイレクトメール(既存客向け)、サンキューレター、メルマガ、SNS、クーポン・割引券、カード会員、紹介割引、笑顔の接客、POP、既存客へのセール告知など
買上げ点数増加のための販促手法 関連商品の陳列、お勧めメニュー、セット割引販売、在庫一掃セールなど
商品単価アップのための販促手法 商品あるいは店舗・地域のブランド化、高級品化、他店にない商品の品揃え、松竹梅などの商品価格戦略など

※具体例は、小売・サービス業を中心に記載しておりますが、実際には業種業態にあわせた販売促進手法を提案いたします。

多種の販促策がある中で、貴社・貴店の予算に合った最適な販促策を提案します。販促策で成功する企業・店舗とは、成功するまで試行錯誤し、成功のきっかけを掴むと大きく成功するまで繰り返し同じことを繰り返します。

ジャイロは、単に販促策を提案するだけではありません。販促物・販促ツールをコンサルタント自らが効果が見られるまで作成します。

マーケティング・コンサルティング

マーケティングとは、“売れる仕組み作り”のことです。今、売れないとすれば、売れる仕組みが時代に合わなくなっていることになります。売れるために考えるべきステップを次に示します。

マーケティングの流れ

顧客は誰なのかを明らかにします。極力具体的に、法人ならば、地域、業種・業態、規模などを詳しく記述します。複数の顧客を想定することもあり得ます。

 

顧客が抱えているどのような問題を解決するのか、顧客がなぜあなたの会社を選ぶのかを明確にします。商品とサービスを組み合わせることがポイントになります。

 

顧客にそのような手段で知ってもらうのか、どのようにコミュニケーションし、価値を届けるのか、あるいは評価してもらうのかを決定します。

 

 

顧客との日常的な関係を結ぶ必要があります。それは、さらなる顧客開拓、顧客維持、売上拡大のために必須となります。

まずは貴社・貴店の強みを明確にした上で、それを到来しているチャンスに投じるための枠組みを、貴社・貴店のスタッフと共に考え抜き、正解に近づきます。

新たなビジネスモデルを作るためには、現在の業種・業態に縛られることなく、時には現状否定から始める必要があります。

販売促進・マーケティング・コンサルティングの成果物例

以下のアウトプット例をコンサルティングの事前に約束します。

  • 売上増大のための販促計画
  • チラシ・POP・会社紹介など販促用印刷物の原稿
  • 集客用HPの構成案(もしくは改善案)
  • マーケティング戦略案
    (ターゲット顧客、商品・サービス内容、販路開拓方法、販促手段などを明確にします)
  • 売上・利益計画

コンサルティング事例紹介

健康食品販売業S社

課題:

N社は新興の健康食品を販売する会社であり複数の販路を有しているが、有効な販促物(印刷物、ネット上)をマンパワーとスキル不足のために作成できていなかった。

自社商品をどのように訴求すれば、消費者への有効なアピールに繋がるか、あるいはどのような表現であれば代理店が扱いやすい商材になるのかが整理されておらず、販路開拓も不十分であった。

支援内容:

  • (取材の上で)商品紹介パンフレットの原稿作成
  • 自社サイトの構成案作成
  • 展示会用のパネル案作成
  • 各販路別の売上予測

靴販売業W社

課題:

コンフォートシューズ販売業であるW社は、売上低下が継続しており、早急な販売促進が必要な段階となっていた。さらに、多くの靴販売業のようにプル型営業(待ちの店舗営業)のみでは、今後の伸長も期待できない事態に陥っていた。

支援内容:

  • 店舗紹介カードを始めとした販売促進ツールの企画・作成
  • 現在のHPの構成改良案作成および構築支援
  • 新販路の開拓(対法人営業の実施支援)
  • 法人向け営業ツール作成(健康と靴の解説書)
  • 販路・商品別売り上げ・利益管理システム構築

経営コンサルティングに関しての
ご相談・お問い合わせ(47都道府県対応)