地方行政(県・市町村)向け地域産業活性化支援サービスを開始しました

本コンサルティングは、地方行政(県・市町村)の地域産業活性化にたいする取り組みを支援させていただく内容です。

国による地域創生の推進を受けて、地方行政による地域産業の活性化支援が喫緊の課題となっています。ジャイロ総合コンサルティング㈱は専門機関として地域産業活性化支援事業にかかる各種の方法をご提案させていただきます。また、実施にあたっての企画立案から実際のコンサルタント派遣、効果測定、報告書作成までお手伝いさせていただく事が可能です。

ジャイロの地域産業活性化支援サービスとは?

商店街支援25年後に我が国の自治体の半数以上が“消滅”するという衝撃的なレポートが発行されました。これは、地域の活性化にむけた取り組みが正念場を迎えたことを意味しています。一方で国は、地方創生本部を発足し緊急的取り組みとして、経済対策(まち・ひと・しごと創生関連)を打ち出すなど、地域の活性化にむけた国の総合的あるいは戦略的な取り組みが進展しつつあります。

このような中で県の行政として、地域活性化に向けた事業投資と財政難のジレンマの中にあって、国の施策を最大限に活用することで地域活性化の実効性を上げていく必要があります。

しかし、地域活性化に向けた戦略計画策定の多くが効果を上げ得ていないというのも事実です。何故かと言えば、多くの場合、地域活性化の戦略策定にあたっては専門家(コンサルタント)の助言・実務支援が必要となりますが、自治体と専門家(コンサルタント)との関係は「単に委託され、それを受けて、他所の成功事例を計画書なり資料なりにまとめて返すだけ」という状態が大半で、計画や資料の殆どが地域の実情とはかけ離れており、実施不能でお蔵入り、日の目を見ないままで終わってしまうからです。

ジャイロ総合コンサルティング(株)は専門家としての優れたアイデア(新たな所見)を提案し、その上で地域と共に考えることからスタートします。地域の実情に即した計画提案を行い、実施段階での実務コンサルティングにより担当者の専門性を高めるべく、OJT効果を得られるような伴走型のコンサルティング支援を行います。

地域産業活性化支援メニュー

ご希望の支援メニューの詳細をごらんください。

経営コンサルティングに関しての
ご相談・お問い合わせ(47都道府県対応)